読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁欲生活180

最強の「ブサイク・デブ・ハゲの盾」が勝つか、最強の「禁欲の矛」が勝つか。オナ禁開始180日目から始まる日記。

命名は魂を宿らせる

オナ禁229日目。

 

今日も鏡の前で一喜一憂。

 

髪が太くなってきた(気がする)!!

昨日と比べてハゲが目立たなくなってる(気がする)!!

髪が全体的に硬く強くなってきた(気がする)!!

 

ええ、悲壮感ゼロで結構楽しくやってます(笑

 

 

さて、ハゲネタはおいといて今日のお題について。

 

実はオナ禁開始頃からずっとずっとわからず悶々としている事があります。

それは、「オナ禁している人を何と呼ぶか」という事。

 

たかが呼び名と思うこと無かれ。

何かに名前をつける行為、それはそのものに魂を宿らせる意味があると考えます。

 

オナ禁してる人」と呼べば話は早いのかもしれませんが、

それではどうもしっくり来ない。

日本語で文章を書くときは「オナ禁er」なんて書いてもよさそうですが、

これだと口に出して呼ぶときに酷く呼びづらい。*1

そもそも、これってなんて読むのでしょう。オナキンにerですから、オナキナー?

うーん、やっぱり違う気がします。

 

オナ禁して覚醒状態になった人を「超サイヤ人」と呼ぶならば、

普通の状態の人は「サイヤ人」になるのか?とも考えましたが、

これだと、ドラゴンボール好きの中二がこじらせて

「俺、実はサイヤ人なんだ」とか言ってるのと

あんま変わらない感じでちょっとアレですし。

 

他にも

  • 禁欲マン(某マンガのタイトルみたいだ!)
  • オナキニスト(スタイリスト風に)
  • セクシャルストイッカー(性的にストイックな人という意味の個人的造語)
  • 禁欲男子(草食風に)

などなど考えましたが、どれもしっくりこない!!

 

ちなみに、「禁欲している人」を単純に英語にすると、

「ascetic」というそうです。アスセティックと読むのかな?

意味合い的にはこれが一番近いのかもしれません。 

無論、一般的に知れ渡っている「stoic」(ストイック)も正解です。

 


※goo辞書より。

ascetic

音節 as • cet • ic 発音 əsétik
 [名詞]
1 (宗教上の)苦行者,行者.
2 (一般に)禁欲主義者.
3 (初期キリスト教会の)修道士(monk),隠者(hermit).
━━ [形容詞]
1 禁欲主義の,苦行の ascetic practices
苦行.

2 (一般に)禁欲的な,厳しい an ascetic existence
禁欲生活.


 

世間では何て呼ばれているのでしょう??

素敵な魂がやどるようなカッコイイ名前がついてるといいのですが。

 

---------------------------------

今日の電車効果は男女比0:5でした。

初の女性陣完封勝利!?といいたいところですが、

今日はノーカウントにしておきます。

 

理由は、昨日の日記の最後に書いた、

「今日みたいなパターンにはまれば、誰でも電車効果を再現できる気がします。」

をいつもと違う時間の電車で試した結果のためです。

 

まさかこうも簡単に再現できるとは・・・

とはいっても、1回だけの再現だと偶然だといえなくもありませんね。

あまりやりすぎると本来の観察の趣旨から外れてしまうので、

明日からはいつも通りの観察に戻しつつ、たまーに試してみようと思います。

 

*1:実際に口に出す事はないんでしょうけど。