禁欲生活180

最強の「ブサイク・デブ・ハゲの盾」が勝つか、最強の「禁欲の矛」が勝つか。オナ禁開始180日目から始まる日記。

敵は自分自身

 

オナ禁230日目。

 

とうとう気づいたんです。

いやね、230日も続いているのは

のような対策してるからと思いつつも、

それだけじゃない何かをずっと感じていたんですよ。

 

 

もちろん対策自体は非常に功を奏していて、

これらの対策が無ければとっくの昔にリセットしていると思います。

ただ、つい先日あったんですよね。

あまりのムラムラにこういった対策が全て突破されそうになった瞬間が。

 

高尚な目的を持っているとか、一般人を遥かに凌駕する自制心を持っているとか、

そういうのだと結構かっこいい話ですよね。

「俺はxxするまで絶対に出さないぞ!絶対に負けない!!」みたいな。

違います。残念ながらハズレです。そんなにカッコ良くありません。

多分ですけど、ファイナルウェポンは私の貧乏性な性格と思われます。

 

ほら、よくある話じゃないですか。ポイントを貯め始めたら

使うのがもったいなくなって使わないままモリモリ貯めてしまう事。

使えば割引してもらえるのに、いざポイント残高をみると使わず貯めてしまう。

それと同じで、せっかくこんなにも続いてるんだから、

いまさらセルフサービスで出すのはもったいないと考えてしまうんですよ。

ムラムラで従来の対策が突破されそうになっても、

「ここで出すのはもったいない!」と考える事でなんとかなってるようです。

 

まったく、オナ禁する前まではゼロ円均一で大放出レベルだったのに、

一旦貯め始めるとこのザマですから我ながら苦笑いするより他はありません。

大層なコツかと思いきや、まさか自分の性格に即したものだったとはね。

 

 

 

なかなか続かないと嘆いている方へ。

私の場合は貧乏性が該当するのではないかと勝手に思っていますが、

ここは一つ、御自身の性格とか習性を見直し、

その習性に合わせる形のオリジナルな対策を考えてみてはいかがでしょう?

もちろん、それだけでは困難を極めると思いますので、

先人達が編み出したリセット抑制手段(豆乳とか)を網羅する事は必須ですが、

いざという時に備えて一つでも多くの対策を用意しておくのは

非常に有効だと思います。それが己を分析した結果に即したものなら尚更です。

 

オナ禁を続けるにあたり、最大の敵になりうるのは自分自身です。

戦いに勝つには敵の特性をよく把握してから臨みましょう。

 

ムラムラしやすいのは、どこにいる時ですか?

ムラムラしやすいのは、何を見ている時ですか?

ムラムラしやすいのは、何を考えている時ですか?

ムラムラしやすいのは、何をしてる時ですか?

ムラムラしやすいのは、何時ごろの話ですか?

ムラムラしやすいのは、どんな精神状態の時ですか?

 

例え些細なことであっても、リセット要因足りえるものが見つかれば

それを一つずつ潰していく事で継続は可能になりますよ!

 

極論をいえば、「やるかやらないか」なんだと思います。

別に生身で空を飛べとか時速1000kmで走れとか、そういう話じゃないんですから、

まじめに本腰入れて対策を練って取り組めば誰だって出来ます。

だって、こんなにも適当でいい加減で意志薄弱な私でも出来てるんですから。

 

----------------------------------------

 

今日の電車効果は男女比1:3でした。

これで合計95:57です。

特に代わり映えも無く、いつも通りという感じでした。